読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

駆け出しファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーになるまでの雑記。

「就職浪人を避けるべき4つの理由」

www.nikkei.com

概要。

 60万人程度の大学生4年生のうち、望みの企業から内定を得られなかった学生が次の年も就活を続ける就職浪人が10万人ほどいると聞いたことがある。

 以下の理由よりおすすめしない。

①就活のハードルが上がる。就活2年目は選考時に比較されるのはストレートでその企業に入った学生リクルートではその30に入れるかどうかで決めていた

来年も同じ方法でしていたら受からない最終で落とされたから来年やればいけると思っても人材としてのレベルを細かく見られ落とされているのだから厳しい

一緒に戦う友だちがいなくなってしまう情報が入ってこず孤独な戦いとなる

早く就職したほうが有利力をつけ大手に転職すれば良い

 

感想。

 私は、就職浪人はおすすめしない。理由としては、

①就職活動1年目で頑張りきれない人が、もう一回やっても変わらないから。

②就職活動の経験よりも社会人経験のほうが重要だから。

どうせ就職活動1年目でもそのより重は多くいるから

 

 の3つですね。この3つなんて関係ない。試行錯誤を繰り返し、うまくいく方法を見つけたから、もう1年やる。とか、絶対にそこでしかやりたいことがありそれは新卒でないとだめとか、明確な理由があれば、別に就職浪人すればいいです。そんなに変わりませんからね。